media-1

制作実績


「大ブーム、目指せ“和食の匠”外国人ニッポン味修業」フジテレビ(2011年5月26日)

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

放 送 局:フジテレビ
番   組:スーパーニュース「スーパー特報」
タイトル:『大ブーム、目指せ“和食の匠”外国人ニッポン味修業』
放送日時:5月26日木曜日(18時15分~18時37分)

内容
新宿・京都を舞台に伝統的な日本料理を学ぶ外国人料理人たち。

新宿「東京すしアカデミー」は日本で唯一のすし専門学校。
授業料は2ヵ月で85万円にも拘らず人生の大勝負を賭け外国人がやってくる。
寿司の本場、日本で学んだ修了証が貰えれば自国に戻って何十倍も稼げるからだ。

地中海はマルタからやってきた陽気なカールはセレブ専属料理人。
セレブを喜ばせる為すしを学ぶが、なかなか上手くいかない。
中国系スウェーデン人のトーマスは幼い頃、中国からベトナムへ移住するが難民となりスウェーデン国籍を取得。いばらの道を歩んだ彼は半年後にスウェーデンで店を出すことが決まっている。

一方、京都の老舗料亭「菊乃井」で修業4年目を迎えるアメリカ人デレク。
厳しい板前の修業期間も今年で最後となっているが日本人の妻と一緒にアメリカで店を出すことが夢だ。

彼らが日本食に懸ける情熱とは?
高いハードルを乗り越え成長する外国人たちの群像劇を通して忘れ去られた日本の文化を伝える。

■ディレクター       :何  祖杰

制作実績